Let’s note中古オススメショップ6選~在庫数や保証期間で比較してみた

人気の高いLet’s noteの購入をためらうのは、値段の高さではないでしょうか。

新品購入では高いですが、Let’s noteは中古パソコンショップでの取り扱いが多く、格安でLet’s noteを購入することができます

中古で怖いのは「すぐに壊れたらどうしよう」ですが、保証期間がある中古ショップを選ぶことで安心です。またバッテリー交換が簡単にできるLet’s noteは中古利用との相性が良いです。

私は大学生の頃からLet’s note含めて中古パソコンを使ってきて、浮気をしつつ、現在はLet’s noteのLXシリーズを中古購入し使っています。

Let’s noteを中古で購入したいとき、オススメの中古パソコン専門ショップを紹介します。

こんな人に向けて書いています↓
・Let’s note欲しいけど、新品は高すぎて買えない
・Let’s noteのシリーズが多くてよく分からない
・Let’s noteがあるオススメ中古パソコンショップが知りたい

\ Let’s note中古ショップおすすめ6選 /

PC WRAP デジタルドラゴン Be-Stock イオシス ジャンクワールド レッツタウン
中古専門
Let’s note専門
Let’s note商品数 ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★☆☆☆☆
特徴 業歴21年PC専門店
・業界最長3年保証
中古パソコン激安通販専門店
&永久保証
豊富な在庫
&1年保証
創業20年以上
・全国9店舗
年間50,000万台
の販売実績
(Let’s note以外も含む)
パナソニック工場再生品
Let’s note専門
保証期間 3年 永久保証(HDD、メモリ等)、
180日保証(キーボード等)、
60日保証(液晶)
1年 3か月 30日間 3か月
送料 購入9,999円以上で送料無料 全国1,500円。
購入20,000円以上で
送料無料
全国1,100円 全国970円 全国900円
(沖縄1,400円)
1,320円~
決済方法 クレジット、銀行振込、
代引、コンビニ決済、
PayPay
クレジット、銀行振込、
代引、コンビニ決済、
来社現金支払い
クレジット、銀行振込、
代引、コンビニ決済
クレジット、銀行振込、
代引、Amazon Pay、
Apple Pay
クレジット、銀行振込、
代引、コンビニ決済
クレジット、銀行振込、
代引、コンビニ決済、
AliPay、
applePay、PayPal
発送日数 14時までの注文
・決済で当日発送
注文・決済後3営業日以内 15時までの注文
・決済で当日発送
10時までの注文
・決済で当日発送
13時までの注文
・決済で当日発送
注文・決済後
4営業日以内
実店舗 大阪 × 鹿児島 東京、大阪、愛知、福岡 東京 ×

Let’s noteはどんな人向け?

まずはLet’s noteがどんな人にオススメなのかまとめました。

Windowsを使いたい
→Let’s noteのOSはWindowsです。

ノートパソコンを持ち運ぶことがある
→Let’s noteの大きな特徴は軽さ!14インチの大きな画面のものも1kg前後の製品が中心です(0.99kg~1.3kg)です。
逆に言うと、持ち運ぶことがなく家に置いたままの使用なら、Let’s note以外の選択肢もアリです。

スタイリッシュな見た目より頑丈さを重視
→スタバでドヤァできるカッコよさより、頑丈で壊れにくいことを重視する人向けです。Let’s noteの見た目がモッサイと言う人もいますが、エヴァンゲリオンの映画でLet’s noteが登場した時、格好良かったです。

バッテリーが消耗したら交換したい
→消耗品であるバッテリーを、修理に預けることなく、交換バッテリーを購入すれば自分で簡単に交換できます。

多くのメーカーがバッテリー交換不可や修理対応なところ、Let’s noteは簡単に自分で交換できるの好感度高い。使う人のこと考えてくれてる。

デメリットは高価格→中古ならお得に購入

長年使える耐久性を備えたLet’s noteは、他メーカーの価格よりも高いです。しかし中古販売も豊富でお得にLet’s noteを購入することができます。

機種にもよりますが、定価の1/6程度で購入できます。

Let’s noteのシリーズ

Let’s noteは1996年に販売されて以降、多くのシリーズが展開されました。

あなたに合うシリーズを探そう

シリーズは画面サイズで大きく分類できます。

画面サイズ別比較

↓現行商品や中古でよく見るシリーズ比較↓

シリーズ インチ 発売 特徴 中古在庫
FV 14型 2021年~ 軽量大画面アスペクト比3:2 ×
LV 2018~2021年 デスクトップPC並みの性能(当時)
LX 2013~2018年 軽量大画面
SV 12.1型 2018年~ モビリティと高性能のバランス良
SZ 2015~2017年 SXの後継
SX 2012~2015年 Let’s note15周年の集大成モデル
QV 12型台&変形可能 2019年~ 2in1、アスペクト比3:2 ×
XZ 2017~2019年 着脱式、アスペクト比3:2
MX 2014~2016年 2in1、光学式ドライブ内臓
RZ 10.1型 2014~2021年 小さな鞄にもサッと収納

FVやQVは発売開始からあまり年数が経っていないので、中古ショップでは滅多に在庫がないです。1度だけFVが中古販売されているのを見ましたが、翌日には無くなっていました。

法人モデル→気にしなくていい

機種末尾がSやJが法人モデルです。法人モデルは新品価格が30万円以下で、この価格が会社の会計処理の関係(全額損金算入できる)で好まれます。

中古で個人が買う時は、個人モデルか法人モデルかを気にする必要ないです。法人モデルの方が状態がいいとか、逆に悪いという人もいます。ただ、中古品はそもそも状態が1つ1つ違うので、法人モデルかどうかで選ぶより、1台1台の状態をチェックする必要があります。

中古Let’s noteの選び方

Let’s noteはシリーズが多く、また、同じシリーズでもスペックが細かく違うものが発売されています。選択肢が多いので、自分が欲しいスペックのものを選ぶことができます。

ただ、選択肢が多すぎて選べないって思いませんか。

そこでオススメの選び方を紹介します。

①画面サイズを決める
②CPU・ストレージ・メモリを決める
③中古ショップで①②の条件で探す
④いくつか絞り込んだ品番をパナソニック公式サイトで比較

画面サイズを決める

Let’s noteは14インチ、12インチ台、10.1インチがあります。どのサイズが欲しいのかを決めると選びやすいです。

14インチ → 大きな画面で作業したい
12インチ台 → 作業のしやすさ&持ち運びやすさ、どちらも欲しい
10.1インチ → 持ち運び重視

中古パソコンショップによっては、14インチモデルを「A4サイズ」、12インチや10.1インチモデルを「B5サイズ」として検索絞り込みができます。

一番大きな14インチでも、重さは1.2kg程度なところがLet’s noteが人気な理由です

CPU・ストレージ・メモリを決める

CPU → Corei3 / i5/ i7
ストレージ → HDD / SSD & 128GB / 256GB / 512GB
メモリ → 4GB / 8GB / 16GB

CPUやストレージ、メモリの選び方は、Let’s note公式サイトをご参考ください。(「スペックを選ぶ」のところが参考になります)

中古ショップで①②の条件で探す

①画面サイズ、②CPU・ストレージ・メモリ、の2つの希望が決まったら、中古パソコンショップで検索してみましょう。

もちろん画面やCPU・ストレージ・メモリ以外にもノートパソコンのスペックは様々ありますが、中古パソコンの在庫が無いものもあるので、いったん中古で実際に在庫があるものを見ています。

PC WRAPという中古ショップの場合で検索方法をご紹介します。

希望するのが①画面14インチ、②CPU(Corei5)・ストレージ(SSD256GB)・メモリ(8GB)の場合の検索です↓

検索ボタン(虫眼鏡)をクリックすると、詳細検索画面が出るので、希望を指定します↓

上記のように絞り込むと、検討がぐっとしやすくなります。

絞り込んだ品番をパナソニック公式サイトで比較

ある程度、中古ショップで商品を絞り込んだたら、あとは詳細の比較をします。

品番によってスペックが微妙に違うので、何が違うのかをパナソニックのLet’s note公式サイトで比較します。

新旧レッツノート比較表 | パソコン(個人向け) | Panasonic
パナソニックのモバイルパソコン「レッツノート」の公式サイトです。新旧レッツノートの仕様を比較することができます。

Let’s note中古オススメショップ6選

PC WRAP

現在、このブログを書いているノートパソコン(Let’s note)を購入したのがPC WRAPさんです。

\ 長期保証付きで常時400種4000台の中古PCを販売【PC WRAP】 /

PC WRAP
中古専門
Let’s note専門
Let’s note商品数 ★★★☆☆
特徴 業歴21年PC専門店
・業界最長3年保証
保証期間 3年
送料 購入9,999円以上で送料無料
決済方法 クレジット、銀行振込、代引、
コンビニ決済、PayPay
発送日数 14時までの注文・決済で当日発送
実店舗 大阪

何といっても、3年保証!

新品で購入したノートパソコン(MicrosoftのSurfafceシリーズで保証1年)が、購入後1年半で壊れた私。修理もできないため、泣く泣く次のノートパソコンを探し、PC WRAPで購入しました。

希望のスペックのLet’s noteがあったこと、そして保証期間3年というのが決め手でした。Let’s note自体は頑丈を売りにしているので3年保証は不要かと思いましたが、Surfaceの一件があったので保証が長いPC WRAPにしました。

こんな保証書がもらえました↓

(私は公式サイトから購入しましたが、PCWRAP楽天市場とかだと保証書の様式が違うようです)

デジタルドラゴン

HDDやメモリの保証が永久!

\ 新品時の1/10の価格。保証&サポート付【デジタルドラゴン】 /

デジタルドラゴン
中古専門
Let’s note専門
Let’s note商品数 ★★☆☆☆
特徴 中古パソコン激安通販専門店&永久保証
保証期間 永久保証(HDD、メモリ等)、
180日保証(キーボード、スピーカー等)、
60日保証(液晶)
送料 全国1,500円。購入20,000円以上で送料無料
決済方法 クレジット、銀行振込、代引、
コンビニ決済、来社現金支払い
発送日数 注文・決済後3営業日以内
実店舗 ×

注目は、保証期間です。ノートパソコンのパーツごとで永久保証、180日保証、60日保証がつきます。

【永久保証】
ハードディスク(SSDは含まない)、メモリー、電源ケーブル、ACケーブル、OS
【180日保証】
キーボードや内臓スピーカーなどの基本的な機能を含む、液晶部位、永久保証部位を除いた商品ページにある性能部分
【60日保証】
ノート等の液晶部分、フレーム部分

トラブルが起きやすいハードディスクに永久保証があるのが嬉しいです。ただし、最近のノートパソコンはどんどんSSDが増えていて、個人的にもSSDがオススメです。起動スピードや処理能力がHDDより高く、主流になってきています。そのSSDは永久保証の対象外であることに注意です。

Be-Stock

保証1年!抜群のLet’s note在庫数で好きな機種が見つけやすい!

\ 【中古パソコンショップ Be-Stock】 /

Be-Stock
中古専門
Let’s note専門
Let’s note商品数 ★★★★★
特徴 豊富な在庫&1年保証
保証期間 1年
送料 全国1,100円
決済方法 クレジット、銀行振込、
代引、コンビニ決済
発送日数 15時までの注文・決済で当日発送
実店舗 鹿児島

Be-StockはThinkPadに強いですが、Let’s noteの在庫も豊富です。オススメショップ6選の中でLet’s noteの在庫数が最も多かったです。(2021年11月時点)

保証は1年つきます

Be-Stockの公式販売サイトは、好きな機種やシリーズがある人にとって凄く探しやすいです。

シリーズごとにまとまっているから、探しやすい

ウェブサイトの「人気のメーカー」で「Panasonic」をクリックすると、シリーズごとに見ることができます。

イオシス

スマホやタブレットのイメージが強いイオシスですが、ノートパソコンの中古販売もあります

\ 中古パソコンショップ「イオシス」 /

イオシス
中古専門
Let’s note専門
Let’s note商品数 ★★☆☆☆
特徴 創業20年以上・全国9店舗
保証期間 3か月
送料 全国970円
決済方法 クレジット、銀行振込、代引、
Amazon Pay、Apple Pay
発送日数 10時までの注文・決済で当日発送
実店舗 東京、大阪、愛知、福岡

実店舗が東京、大阪、愛知、福岡にあるので、ネットで中古を買うのに抵抗がある人には嬉しい

中古商品は可能ならば実機を見て購入したいところです。しかし商品を置いた実店舗を構える中古パソコンショップは少ないです。

オンラインショップの商品が全て店頭に並んでいるわけでは無いですが、お近くの人は見に行ってみると実物を触ることができます。

ジャンクワールド

商品豊富!他サイトになくてもジャンクワールドで探してみよう。

\ 激安中古パソコンショップ【junkworld】 /

ジャンクワールド
中古専門
Let’s note専門
Let’s note商品数 ★★★★☆
特徴 年間50,000万台の販売実績
(Let’s note以外も含む)
保証期間 30日間
送料 全国900円(沖縄1,400円)
決済方法 クレジット、銀行振込、
代引、コンビニ決済
発送日数 13時までの注文・決済で当日発送
実店舗 東京

ジャンクワールドのオススメポイントは商品数です。Let’s noteの在庫数はもちろんですが、他メーカーも豊富です。

どうしても欲しい機種があって他では見つからなくても、ジャンクワールドで検索したり問い合わせしてみましょう。

問い合わせすると、30分もしないうちに返信がきました。ありがとうございました

レッツタウン

レッツノート専門のレッツタウン(LET’S TOWN)

レッツタウン
中古専門
Let’s note専門
Let’s note商品数 ★☆☆☆☆
特徴 パナソニック工場再生品Let’s note専門
保証期間 3か月
送料 1,320円~
決済方法 クレジット、銀行振込、代引、
コンビニ決済、AliPay、applePay、PayPal
発送日数 注文・決済後4営業日以内
実店舗 ×

Let’s noteを製造しているパナソニック神戸工場にて再生されたLet’s note専門のショップです。

在庫数はあまりないので、選択肢としては少ないのですが、パナソニックの工場で動作試験やクリーニングがされているのがポイント高いです。

まとめ

Let’s noteを中古で購入するときのオススメショップを6店ご紹介しました。

Let’s noteの中古流通は多く、購入できる機種(シリーズ)が多くて迷ってしまいます。そんなときは画面サイズ、スペックをまず決めて中古ショップで検索してみます。在庫があるものの中である程度機種が絞れたら、Let’s note公式サイトの比較ツールで詳しく調べてみましょう。

中古在庫は日々変動するので、好みのスペックのLet’s noteがあるかどうかこまめにチェック!

タイトルとURLをコピーしました