Let’s noteおすすめは【FV】【QV】【XZ】シリーズ~アスペクト比3:2は強い!

ノートパソコンで根強い人気のLet’s note
軽く丈夫でスペックが豊富なところで人気ですが、ディスプレイについてもオススメできます。

なぜならアスペクト比3:2ディスプレイのLet’s noteが発売されたからです。

私はこれまでLet’s noteを使ったり他のパソコンを買ってみたりしました。Surface Laptop2というアスペクト比3:2のディスプレイのパソコンを使ったときに、抜群の操作性に感動しました。私が買ったSurfaceは1年半で壊れてしまいましたが、好きなLet’s noteでも3:2のシリーズが発売されていると知りました。

この記事ではアスペクト比とは何か。そしてLet’s noteでアスペクト比3:2のFVシリーズQVシリーズXZシリーズの特徴を書きます。

【こんな方に向けて書いています】
・Let’s noteのシリーズが多すぎて選べない
・ディスプレイはインチをチェックしているけど、アスペクト比って何?

\ アスペクト比3:2のシリーズまとめてみた /

シリーズ名 FV QV XZ
シリーズ期間 2021年6月~ 2019年10月~ 2017年2月~
2020年1月
特徴 作業しやすく
持ち歩きやすい
大画面コンパクトPC
ハイバランス型2in1 着脱できるタブレット
モバイルPC
液晶サイズ 14型 12型 12型
アスペクト比 3:2 3:2 3:2
CPU Corei5/Corei7 Corei5/Corei7 Corei5
ストレージ SSD 256GB/512GB SSD 256GB/512GB SSD 128GB/256GB/512GB
メモリ 8GB/16GB 8GB/16GB 8GB
重量 0.999kg~1.204kg 0.879kg~0.979kg 1.019kg~1.224kg
バッテリー 11~21時間 10~12時間 9~18時間
中古 滅多にない 滅多にない ある

Let’s noteって?

Let’s note(レッツノート)は、パナソニックが発売しているノートパソコンです。

16年連続で13インチ未満のモバイルノートPCシェアNo.1、2019年度は75%のシェアです。

日経XTECHspecial記事

特徴は、軽くて頑丈

ノートパソコンをとりまく生活のあらゆる場面を想定して、落下試験やキーボードの耐久性チェック等の品質試験が行われています。

頑丈と聞くと重そうですが、Let’s noteはディスプレイが大き?い14型でも1kgを切るものもあります。現行製品はだいたいどれも0.99kg~1.2kgです。

デメリットは高いこと……と言われるけど?

Let’s noteのデメリットは価格が高いことです。長く使えるから高くても……と思っても、購入を躊躇ってしまいます。

そこでオススメするのは、中古のLet’s noteを購入することです。私はこれまで買ったLet’s noteは全て中古購入したものです。(パナソニックさんにはゴメンナサイです)

中古ノートパソコン専門ショップでは保証期間もあるので、中古でも安心して購入できます。保証期間について比較したこちらもどうぞ↓

中古ノートパソコンショップおすすめ6選【実際に購入有】
中古ノートパソコンを買おうと思ったとき、保証期間やメモリ増設対応などがショップによって違って迷ってしまいます。 中古パソコンショップによって、全然違います 私はノートパソコンを新品購入したところ、1年...

Let’s noteに絞って中古パソコンショップをまとめたのはこちら↓

Let's note中古オススメショップ6選~在庫数や保証期間で比較してみた
人気の高いLet's noteの購入をためらうのは、値段の高さではないでしょうか。 新品購入では高いですが、Let's noteは中古パソコンショップでの取り扱いが多く、格安でLet's noteを購入することができます。 中古...

アスペクト比3:2の何が良い?

ノートパソコンを購入するとき、

・Windows / Mac
・CPU (Core i5など)
・メモリ (8GBなど)
・SSD / HDD
・ディスプレイの大きさ(インチ)
・重量

などを比べながら、自分に合ったものを選びます。

インチ

インチの大きさを重視する人が多いです。インチは、画面の対角線の長さです。

10インチのディスプレイなら小さいけど、ノートパソコン自体がコンパクト。14インチならノートパソコン自体は大きくなるけど、大きな画面で操作できます。

しかし、インチだけでなく、アスペクト比も気にすると使いやすいノートパソコンが選べます。

アスペクト比

アスペクト比は、画面の横と縦の長さの比率を意味します。

同じ14インチでも、アスペクト比が違うと使いやすさが違います。多くのノートパソコンが16:9ですが、オススメは3:2です。

ウェブサイトもPDFも縦に長い画面が見やすい

アスペクト比16:9のディスプレイよりもアスペクト比3:2の方が縦に長いです。

(画像はLet’s note公式サイトより)

縦に長いと何がいいのかというと、ウェブサイトの閲覧がしやすいです。また、PDFもA4縦が多いですが、アスペクト比16:9の画面で見るよりも3:2の画面の方が楽に見れます。

更に詳しくアスペクト比について書いたこちらもどうぞ↓

ノートPC画面はアスペクト比3:2がオススメ~インチだけで選ぶのはモッタイナイ
ノートパソコンを購入するとき、種類が多すぎて何を基準に選べばいいのか困ってしまいますよね。WindowsなのかMacか、メモリ、ストレージ、CPU、重さで絞り込んでいきますが、画面サイズも使いやすさに大きく影響するので重視したいところ。 ...

Let’s noteのアスペクト比3:2製品

Let’s noteもこれまでは16:9が主流でしたが、3:2のシリーズが登場しました。FVシリーズとQVシリーズ、XZシリーズです。

現行製品はFVとQVですが、XZも中古市場で購入できます。

FVシリーズ

シリーズ名 FV
シリーズ期間 2021年6月~
特徴 作業しやすく
持ち歩きやすい
大画面コンパクトPC
液晶サイズ 14型
アスペクト比 3:2
CPU Corei5/Corei7
ストレージ SSD 256GB/512GB
メモリ 8GB/16GB
重量 0.999kg~1.204kg
バッテリー 11~21時間
中古 滅多にない

FVシリーズの特徴は、14インチ&アスペクト比3:2の広々画面です。

FVシリーズはLVシリーズの後継で同じ14インチです。しかしLVシリーズが16:9のアスペクト比だったのが新しいFVシリーズは3:2です。そのため使いやすさが向上しています。

QVシリーズ

シリーズ名 QV
シリーズ期間 2019年10月~
特徴 ハイバランス型2in1
液晶サイズ 12型
アスペクト比 3:2
CPU Corei5/Corei7
ストレージ SSD 256GB/512GB
メモリ 8GB/16GB
重量 0.879kg~0.979kg
バッテリー 10~12時間
中古 滅多にない

QVシリーズは、12インチ&アスペクト比3:2の2in1ノートパソコンです。2in1というのは、ノートパソコンとしてもタブレットとしても使える意味です。

キーボード操作も、画面を360度回転させてタブレットにタッチ操作もできます。

XZシリーズ

シリーズ名 XZ
シリーズ期間 2017年2月~2020年1月
特徴 着脱できる
タブレットモバイルPC
液晶サイズ 12型
アスペクト比 3:2
CPU Corei5
ストレージ SSD 128GB/256GB/512GB
メモリ 8GB
重量 1.019kg~1.224kg
バッテリー 9~18時間
中古 ある

XZシリーズは12インチ&アスペクト比3:2の、タブレット部着脱可能なノートパソコンです。

現在は生産終了でパナソニック公式ショップでは在庫限りの販売です。

先に書いたFVシリーズやQVシリーズはまだ中古市場では滅多に見かけないですが、XZシリーズは販売されています。

オススメ中古ショップについて書いたので併せてどうぞ↓

中古ノートパソコンショップおすすめ6選【実際に購入有】
中古ノートパソコンを買おうと思ったとき、保証期間やメモリ増設対応などがショップによって違って迷ってしまいます。 中古パソコンショップによって、全然違います 私はノートパソコンを新品購入したところ、1年...

オススメ6選にもいれたショップでLet’s note XZシリーズの在庫ありました(2021年11月)

長期保証付きで常時400種4000台の中古PCを販売【PC WRAP】 →XZ 在庫あり

【中古パソコンショップ Be-Stock】 →XZ 在庫あり

そういう私は今、何を使っている?

Let’s noteのアスペクト比3:2(FV、QV、XZ)がオススメと書きました。

そういう私はというと……すみません、いまはLet’s noteのLXシリーズを使っています。LXは14インチでアスペクト比16:9です。

なぜかというと、画面の大きさは14インチが欲しく、アスペクト比3:2のFVシリーズがまだ中古で売っていなかったからです。

今使っているLet’s noteの前は、新品でSurface Laptop2を買ったのですが購入後1年半後に急に壊れました。Surface Laptop2のアスペクト比3:2なところが大好きだったのですが、修理もできずで泣く泣く買取業者に引き取ってもらいました。

そこで使用経験もあり安心感のあるLet’s noteを中古で購入したのはいいのですが、14インチで3:2のFVシリーズがなく、14インチで16:9のLXシリーズを現在使っています。

LXも良いのですが、「これが3:2ならもっと良いのに」と思います。

FVシリーズが中古でも買えるようになってほしい

購入したLet’s note CFシリーズの1年使用後レビューはこちら↓

Let's note CF-LX5をレビュー~中古購入して1年経過しました
Let's noteの14インチサイズは大画面かつ軽量で人気の高いノートパソコンです。新品は30万円前後ですが、中古でお得に購入しました。 私の希望の条件に合う、Let's noteのLXシリーズ(機種CF-LX5P29VS)を購入し...

まとめ

ノートパソコンで根強い人気のLet’s noteにも、アスペクト比3:2の製品が発売されています。

ウェブサイトの閲覧、エクセルやワードの操作、PDFの閲覧に適したアスペクト比3:2のディスプレイは、

・FVシリーズ
・QVシリーズ
・XZシリーズ

です。

Let’s noteは高いと言われますが、中古パソコン専門ショップをうまく利用してお得にゲットもできます。もちろん新品での購入も、長く使えることを考えれば良い出費です。(私の財布事情や環境問題的にも中古が好きなため中古ショップを紹介していますが、新品の良さも分かります)

アスペクト比3:2のLet’s noteを、購入の候補に入れてみてください♪

シリーズ名 FV QV XZ
シリーズ期間 2021年6月~ 2019年10月~ 2017年2月~
2020年1月
特徴 作業しやすく
持ち歩きやすい
大画面コンパクトPC
ハイバランス型2in1 着脱できるタブレット
モバイルPC
液晶サイズ 14型 12型 12型
アスペクト比 3:2 3:2 3:2
CPU Corei5/Corei7 Corei5/Corei7 Corei5
ストレージ SSD 256GB/512GB SSD 256GB/512GB SSD 128GB/256GB/512GB
メモリ 8GB/16GB 8GB/16GB 8GB
重量 0.999kg~1.204kg 0.879kg~0.979kg 1.019kg~1.224kg
バッテリー 11~21時間 10~12時間 9~18時間
中古 滅多にない 滅多にない ある
タイトルとURLをコピーしました